千石の杜
浅間山
「千石の杜」歳時記
六月
初午祭 初午祭(はつうまさい)
鼻顔稲荷神社(はなづらいなりじんじゃ)

鼻顔稲荷(はなづらいなり)の祭礼は2月の
初午祭(はつうまさい)を大祭(最初の午の日)
として、行われます。
鼻顔稲荷神社は、永禄年間に商売繁盛を願い、
京都伏見稲荷から勧請され鼻顔の地(現花園町)
に創建されたと
伝えられています。
日本五大稲荷の一つとして数えられており、2月
の初午祭にはダルマ市や露店が並んで、県内外
から多くの参拝客で賑わいます。

千石の杜ホームへ 前のページへ 次のページ このページトップへ
Copyright © 2010 studio hidaka. All Rights Reserved.